高品質

 「水なし印刷」は、「水あり印刷」と違ってインキが水でにじむことがありません。よって、「水あり印刷」ではどうしても避けることができなかったドットゲイン変動による色調の変化も「水なし印刷」では解消。点の一つひとつがくっきりと再現され、高精細で美しい仕上がりの印刷物を得ることができます。さらに凹凸の大きい上質紙やマット紙、和紙などの場合でもデータどおりの美しい網点を用紙上に確実に再現。より美しい印刷物、より正確な印刷物を求めると、答えは「水なし印刷」にたどり着きます。

  水あり印刷 水なし印刷
網点の
再現性
本来は円形に再現されるべき網点が、インキのにじみと紙の凹凸によって変形しています。水なし印刷と比べると画像全体でもぼやけた印象は免れません。 本フィルム上の円形の網点が、用紙上にも正確に再現されています。上質紙やマット紙のような凹凸の大きな用紙を使う場合でも同様に美しく仕上がります。
文字の
再現性
水なし印刷に比べると精細度で劣るため、拡大してみると、かすれやつぶれが目立ちます。 肉眼では読めない1級サイズの文字でも拡大してみると、クリアに再現されていることがわかります。